読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村上ブログ。

ブログです。

教育のはなし

学校側は、「あとは社会で学んでね」と、子供たちを放り出す。

社会側は、「学校で何を学んだの?」と、子供たちを放り出す。

 

教養がないのは困りものだけれど、

教養しかないのも情けないと思う。

 

「私はこれができます」と言えなければ、

「あなたにやってもらうことはありません」と言われてしまう。

 

小学校から大学まで16年も机に座ってきて、

いざ社会に出て座る席がない。

 

そうならないためには、

どうしても「技術」というものを子供達に教えておく必要があると思う。