松村上ブログ。

ブログです。

今年のはなし

いつも自分語りでこのブログも申し訳ないことだけれど、

所詮ブログですからということで一応成立するのがブログだという話もあるという、

このようなわけですから、ここでは私自身の一年を振り返ろうと思うのです。

アーティストとして正式に独立して活動を開始した、この最初の1年のお話です。

 

●4月

f:id:the338:20161221235823j:plain

正式に活動開始。

この頃は確かyoutube用の動画の素材をAfterEffectで

せっせと作っていた頃だと思います。

でもパソコンばかりいじっているわけにもいかないので、

大きめの紙にペン画を描いて発散。

秀和システム様からメールで書籍執筆のお誘いをいただいたのもこの頃でした。

 

 

●5月

「【ごちゃごちゃした世界を描くには?】the machinery」イラスト/松村上久郎 [pixiv]

 

 

pixivの方では技法的な解説の投稿が中心だったのだけれど、

こちらの投稿が一番皆さまの役に立てたのではないかと思います。

他の投稿がPV2000〜10000程度なのに比べて、

こちらはPV50000程度まで御覧いただけていて驚いていました。

こちらの投稿は5月でしたが、自分が使っているテクニックを

ぎゅっと濃縮した良い投稿だったのだと理解しています。

 

 

 

 

●6月

f:id:the338:20161222000305j:plain

実は何をやっていたのかあまり思い出せない時期なのです。

7月の札幌ドーム開催「札幌ものヴィレッジ」に出店するための準備を

ひたすらしていた記憶があります。

そうか、7月のことで頭がいっぱいだったから覚えていないんだ。

 

私め。

 

 

 

●7月

f:id:the338:20161222001521j:plain

札幌ものヴィレッジに出店しました、確か7月です。

大勢の前で初めてライブペイントをやったので緊張もしましたが、楽しかったですね。

特に子供らとの出会いが楽しかったです。

私が絵を描いているのを、私のすぐ横でずっと見ていた子や、

私がカメの絵を描いてプレゼントしたら喜んでくれた(と思う)子など様々で。

 

本当は、私はひとと直接会って会話するのはとても緊張するので、

どうしても絵や動画などで「ワンクッション置いて」他人と接したいのですが(笑)、

たまにこうしたイベントも楽しいなとも思ったのです。

 

もしかしたら来年、札幌駅のどこかでライブペイントをやるかも。

できたらいいなぁ・・・

 

 

●8月〜9月

心にのこる絵の描き方 -強い印象を与えるための35の方法-

 

書籍執筆を本格的に始めて、9月末に無事発刊に。

自分のアイディアが世に出せて本当にありがたいことだと思いました。

間違いなく、今年1年の集大成。

 

 

●10月〜11月


【ゆっくりお絵描き実況①】人物とラジオアンティークグッズの描き方

 

滞り気味だった動画投稿などを再開。

技術的解説の音声を入れるか、それともメイキング映像をただ垂れ流すのか。

結構迷いはしたのだけれど、視聴者の方がより有意義な時間を過ごせるように、

ということで前者を選択することに。

喜んでいただけたのでホッとしました。

 

ただもう少し痒いところに手が届くような、技術解説動画としてまだまだ

改善の余地を感じるので、その辺りが来年度以降の課題です。

お楽しみいただければ幸いです。

 

 

●12月

 

まだ12月は終わっていないのだけれど、もう冬至ですものね。

実は今月の前半はずーっとクリスマスの準備をしていたのです。

せっかくクリスマスなので、これを口実に何か面白いものを描こうと。

それが何なのかは、12月24日0:00をお楽しみに。

pixivかtwitterで判明しますので。。。

 

 

 

 

●2016年まとめ

・pixivで存在感がちょっとは増したので良かった

・ライブペイントやれて良かった

・本が出せて良かった

・デジタルもアナログも鍛えられて良かった

 

 

2017年は、もっとたくさん絵を描いて、もっと面白いものを発信できたらと思います。

来年の抱負は、また年明けにということで。

 

それでは皆さま、良いお年を…